Back

小さい子たちにとっては、初めて見る文字とその発音は珍しいようで 何度も繰り返し練習して覚えていました。

夏休み子ども★わくわくフェア
(7/29 生涯学習センターにて)

 会場には、朝早くから 次々と、こどもが訪れ、大盛況。 作品ができあがると、参加の外国人学習者が国の言葉を書き入れ、その言葉を教えてくれます。

 毎年恒例の夏休み子どもフェアに 日本語教室メンバー(スタッフと学習者)で 参加しました。

 今回は、「外国人と作る簡単工作」がテーマで「提灯・うちわ・カタカタコップ」の三種類を作りました。

(参加人数) 子ども52人  保護者37人  スタッフ12人

出口で「どうだった?」と訊くと 「楽しかった! きれいに作れた!」と子どもたちが、笑顔いっぱいに答えてくれて 作った作品を誇らしげに見せてくれました。

外国人5人  <計 106人>