会長 酒見ヒロ子

昨年は20周年という大きな区切りの年を迎え多数の会員の皆様の参加のもと記念事業が開催されました。
会員数150名の大グループとなった宇治国際交流クラブはまさに20年前の植樹祭の杉や桜の若木が今では立派な大樹に成長したように大木となり、宇治市民の皆様をはじめ国内外の交流に幅広く活動、貢献ができるようになりました。
今日の日本は地域社会、教育現場等の身近な環境においても避けることのできない国際化に直面しております。当クラブではその担い手として更なる活躍ができるよう事業の充実向上に努めていくつもりです。
と同時に本年度のクラブ事業に於いても、参加の五つのグループの皆様のご協力を得ながら一年間の計画を練り会員の皆様に反映できるよう活動、推進にがんばりたいと思います。
5月には宇治市との姉妹都市であるカナダのカムループス市のトンプソン・リバーズ大学からのお客様の来訪が予定されており、役員総力を持って行事に取り組むつもりです。昨年は東日本大震災そして福島原発と日本中に激震の走る未曾有の苦しみを全国民が体験しました。一年を過ぎた今なお、その傷が癒されぬまま大勢の方々が苦しんでおられます。国民の一人としてまた地方人の一人として各人が一層の元気を発信することが最大の応援メッセージになるものと思います。
皆様、ご支援ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 
 副会長(広報) 北村冨士幸 

今年一年の、副会長で広報を担当させて戴くことになりました。昨年度は当クラブ20周年を記念する節目の年で、その記念事業が開催されました。今年から又、次の25周年に向かって当クラブを盛り上げるよう頑張っていきたいと思います。

 副会長(庶務) 森本町子

今年の庶務は、しっかり者の上野さん、おっちょこちょいの松本さん、パワフルな渡辺さん、そして控えめな森本が担当させて戴きます。事務処理から力仕事まで、女性4人で頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。

BACK

2012年度役員紹介

会計監査

上野則子 松本幾子 渡辺幸子

庶務

副会長 森本町子

山本亙  柳田正道  奥村幸子

広報

副会長 北村冨士幸

壹岐幸佐 土居靖雄

   会計

  杉左近総子

(左から、敬称略) 北村冨士幸 酒見ヒロ子 上野則子 奥村幸子 渡辺幸子 杉左近総子 森本町子土井靖雄 松本幾子 壹岐幸佐 山本亙 柳田正道