LET’S ENJOY COOKING!

参加された方々の感想

518日、今年度初めての事業”LET’S ENJOY COOKING!”が開催されました。講師にガーナのVic Keyさんと韓国の宋秀敬さんを迎え、それぞれの郷土料理を教えていただきました。
ガーナのVic Keyさんはイギリス在住の看護師さんで、今回は日本に住んでおられる弟さんを訪ねて来日されました。ガーナは5,6月に雨季があるもののほとんど雨の降らない暑い国で、人口は約2,000万人、9つの言語がありますが公用語は英語だそうです。ガーナは日本からはとても遠い国、ほとんど知識がなかった私達もVic Keyさんからお話を聞き、少しはガーナを身近に感じることができました。
韓国の宋さんはご主人と3年前に日本に来られ、現在韓国語を教えておられます。参加者からはキムチの話や今日本では大ブームの韓流映画について質問が飛び交いました。
今回は現在宇治にホームステイ中のジェイコブ君や、以前クラブでフィリピン料理を教えてくださったアイリーンさん、そして樟葉で英語を教えておられるVic Keyさんの弟さんも参加、国際色豊かな料理教室になりました。

食事が終わった後、ミャンマーから来ておられる日本語教室の学習者、ソンさんが手作りのミャンマー料理を持って義援金のお願いに来られました。クラブのメール会員の皆様にも義援金協力のお願いをしましたが、料理教室の参加者もソンさんの手作りのお料理を買い、そのお金を募金させていただきました。参加者からはこの募金が無事国内に届くのかどうかという声もありましたが、このお金はソンさんがミャンマーの僧侶に直接送り、被災地の救済に役立ててくださるそうです。募金額はこの日だけで21、050円でした。ソンさんも大変感謝されていました。私達も一日も早い復旧を祈るばかりです。皆様、有難うございました。          

ガーナのVic Keyさん
韓国の宋さん
みんな一生懸命見ていますね
男性陣も活躍!
真剣な表情のジェイコブ君
さあ出来上がり!
キムチの炊き込みご飯と
ジャガイモのチヂミ
ジェロフライスと
ピーナッツバタースープ
パンプディング
それぞれのテーブルでお話が
はずみました
Vic Keyさんの弟さんの
Samuel Asareさん
日本語が上手くなられた
アイリーンさん

ガーナ料理:ジェロフライス、ピーナッツバタースープ、パンプディング

韓国料理:キムチの炊き込みご飯、ジャガイモのチヂミ

場所:宇治市生涯学習センター

参加者: 会員25名、非会員1名 外国人3名