山桜も今が盛り、京都の北山を訪ねて植林体験に参加しました。2年前に杉の木が切り出されたあとの約1000坪の土地に、約20名が2時間ほどかけて200本の杉の苗木と桜、クヌギ、コナラ、ケヤキを植えました。最近はしかの数が増えて植林した木を食べてしまうので、ネットで囲いを作って保護することになります。この木が育って切り出され、次の世代を担う子供たちの家になることを想いつつ、いつまでもこの環境が保たれることを切に願っています。


ちょっと見にくいですがケヤキの苗木を植えています。ケヤキ、クヌギ、桜などは周りに植えます。
目印の竹を立てています。
みんな鍬をもって頑張っています。
杉の苗木を植えています。
200本の杉を植えました。来年、どれくらい成長したか見に行くのが楽しみです。
私の植林体験
お便り 4月
森本町子